オンラインバンキング情報を安全に保つ方法

近年、モバイルバンキングとオンラインバンキングが増加しています。1995年から2015年にかけて、物理的な銀行の拠点はほぼ半減しました。
その上、現在ソーシャルディスタンスが推奨される状況下、多くの銀行はオンラインバンキングサービスの利用を顧客に求めています。ただ、オンラインサービスの利用率が高くなると、サイバー犯罪のリスクも高まります。

暗号化と暗号の解読 – 終わりのない戦い

紀元前3,000年から現在にいたるまで、機密性の高い情報を暗号化し、またその暗号を解読するために、さまざまな手法が使われてきました。一方、インターネットが拡大を続けるなか、そこで日々やり取りされる機密性の高い情報の量も増大しています。