Group 65 Created with Sketch.

PKI暗号化のセットアップ時に回避すべき4つのミス

PKIを適切に設計して実装するには、専門知識と計画が必要です。DIYや一時しのぎのソリューションは、今の脆弱性も、将来の脅威も全て考慮しているとは言えません。 このような過ちは、PKIのエキスパートが世界中で頻繁に目にしています。

01

将来の計画なしに同じ事を繰り返す

企業の成長、ビジネス目標の変化、新製品や新チームの出現。特定の事業部門だけで他に適応できない、あるいは新しい実装に対応できるように構成されていないPKIソリューションは、使用できなくなり、最悪の場合重荷になります。

02

PKIエコシステムを社内で管理しようとする

社内で構築されたソリューションは、扱いにくく、リソース消費量の多いセキュリティ対策になりがちです。専門家によって導入され、効果的に監視されていなければ、PKIが機能している場所、鍵と証明書の状態、過失や欠落のある場所を追跡することが困難になります。