今日 2 月 14 日は多くの意味で特別な日です。バレンタインデーは恋人と過ごす日ですが、あまり知られていない「全米コンピュータ大掃除の日」はあなたのノートパソコンと 2 人きりの時間を過ごす日です。

はい、1 人でパソコンの画面を見つめることほどロマンチックなことはありません。さて、バレンタインデーの夜の過ごし方の候補として真っ先に上がらないかもしれませんが、もし熱いディナーデートの予定がなかったら、あなたのノートパソコンとのんびりデートはいかがでしょうか(よそ行きの服は必要ありません)。

冗談はさておき、コンピュータの大掃除は実際のところ、2000 年以来米国で毎年執り行われている素晴らしいセキュリティ対策なのです。この記事を 2 月 14 日に読んでくださっている方も、そうでない方も、コンピュータの整理整頓に時間をかけることは、将来的にあなたの時間の節約になり、頭痛の種を減らすことになると覚えておいてください。

コンピュータを取り巻く脅威は年々進化しています。あなたも進化しなければなりません。コンピュータを最適化し、より安全な状態に保つため、#CleanOutYourComputerDay を毎年の恒例にしましょう。「全米コンピュータ大掃除の日」は、「ファイルを整理する」、「古いプログラムをアップデートする」、「不要なものを削除する」のわずか 3 ステップで行えます。

ファイルを整理する

今こそ、整理するときです。脳と同じように、デバイスにあまりに多くのデータを保存すると、動作が遅くなり、最高のパフォーマンスを発揮できなくなることがあります。パソコンで必要なものがすぐに見つかるよう、フォルダ、ファイル、ショートカット、ブックマークを整理しましょう。デスクトップを右クリックして[表示]→[アイコンの自動整列]を選択すると、デスクトップ上のファイルを簡単に並べ替えできます。

コンピュータは毎日の作業に欠かせないものです。整理整頓しておけば、長い目で見ればファイルを探す時間を節約できます。結局のところ、問題の後始末に追われるよりも、そもそも問題を起こさない方が良いのです。

古いプログラムをアップデートする

プログラムやシステムを常にアップデートしておくことは、どんなときでもセキュリティのベストプラクティスです。ソフトウェアアップデートによって重要なセキュリティパッチがインストールされることがあり、アップデートをインストールしなければ、デバイスが脆弱になる可能性があるためです。定期的なソフトウェアアップデートで保護しましょう。

ソフトウェアやプログラムが自動的にアップデートされるように設定するのが理想ですが、皆さんもご存知のとおり、パソコンを使っている最中にアップデートが実行されるのはとても煩わしいものです。そのため、アップデートを行う時間を設定しておくことで、作業の妨げになることなくアップデートを確実に行えるようにします。

また、ほとんど使っていない古いプログラムがあるなら、それを削除してコンピュータのパワーと容量を節約しましょう。

その間に、デバイスのウイルススキャンもできます。あなたの心臓が壁に囲まれているのと同じように、ファイアウォールを使ってコンピュータを危害から守ることができます。

よく言われることですが、ウイルスがより優れたものに進化できる時間があるのなら、あなたもそうできるはずです。あなたのパソコンやソフトウェアも同じです。

不要なものを削除する

恋人と別れた後と同じように、場所を取って保管しておく必要のなくなった不要な荷物は、コンピュータからすべて取り除いてください。不要なファイルやプログラムは、システムの速度を低下させるとともに、メモリ不足の原因になります。すぐに削除しましょう。さらに、ストレージが空くので、クラウドストレージにお金を払う必要もありません。

パソコンから削除できるものの例を以下に挙げます。

  • 電子メール
  • 写真
  • ジャンクファイル
  • 重複ファイル
  • ゴミ箱を空にする
  • ブラウザの履歴
  • 使わなくなった古いアプリやプログラム

基本的に、愛とコンピュータファイルは、使わなければ駄目になります。重要なファイルが保存されている場合は、バックアップを取ってから大掃除を始めてください。何か重要なファイルを間違って削除しないようにです。

Mac で空き領域を増やすには、次のようにします。

  • 画面の左上にある Apple メニューをクリックします。
  • [この Mac について] > [ストレージ] > [管理]をクリックします。
  • ストレージの空き容量を増やすためにできることが[おすすめ]として表示されます。


Windows で空き領域を増やすには、次のようにします。

  • [設定] > [システム] > [記憶域]を開きます。
  • [並べ替え]を使用して、サイズの大きい順にファイルを並べ替えます。
    • 不要なファイルを削除します。
  • [設定] > [アプリと機能]を開きます。
    • 不要なアプリを削除します。

おまけ:スマホの大掃除をしよう

中身を整理して、最新にアップデートし、不要なものを削除するという原則は、スマートフォンにも当てはまります。今や過去のまぼろしとなってしまった連絡先はすべて思い切って削除しましょう。今のあなたにはもう必要のない人たちです。ついでに、アプリが自動でアップデートされるように設定しましょう。

iPhone でアプリを自動でアップデートするには、次のように設定します。

  • [設定]アプリを開きます。
  • [App Store]をタップします。
  • [自動ダウンロード]セクションの
  • [App のアップデート]をオンにします。


Android でアプリを自動でアップデートするには、次のように設定します。

  • [Google Play ストア]アプリを開きます。
  • 右上のプロフィールアイコンをタップします。
  • [設定] > [ネットワーク設定] > [アプリの自動更新]をタップします。

「全米コンピュータ大掃除の日」は毎年 2 月の第 2 月曜日に開催されます。常に 2 月 14 日になるわけではありませんが、今年は独り身の私たちがバレンタインの浮ついた空気から逃れるのに良い気晴らしを与えてくれました。

オンラインの安全性について詳しく知りたい方は、ウェブサイトが安全かどうかを確認する方法にある DigiCert のガイドをご覧ください。

UP NEXT
暗号通貨ウォレットをハッキングから守るには:暗号通貨を保護するための 10 のヒント

特集記事

ユーザーの受信トレイに貴社のロゴを表示する:VMC GMAIL PILOTから学べるヒント

10-27-2021

デジサートのPKIオートメーション調査から見えてきた3つのこと

証明書のピンニングはやめましょう