産業用 IoT に適した
DigiCert® IoT Device Manager

製造業向けの
セキュリティ強化

IoT とデバイスに適した PKI ベースのセキュリティで、
システムの完全性を維持し、マシン、ゲートウェイ、
産業用コンポーネントの間で送信されるデータを
保護します。

信頼は機械的には生まれない

何年も、産業界は重要な業務の管理にプライベートネットワークを利用してきました。その後、インダストリー 4.0 への移行が進み、オンラインシステムによってコスト削減と柔軟性の向上が実現しました。しかし、その利点と裏腹に脆弱性を生むリスクがついて回ります。サイバー犯罪者が脆弱な、あるいは保護されていないアクセスポイントを悪用する方法を知ったからです。暗号化と ID の認証が行われなければ、産業用 IoT の取り組みは危険な状態に陥り、アプリケーションもマシンも、そして従業員もリスクにさらされます。

機械やロボットを全方位的に保護

PKI は、産業用 IoT に理想的な相互認証、データ暗号化、システムの完全性を備えており、システム、デバイス、アプリケーション、ユーザーの間で安全な通信を実現します。DigiCert IoT Device Manager は、あらゆる観点からお客様をカバーします。

  • 認証
    • デバイス用の証明書は、認証されたユーザー、メッセージ、またはその他のタイプのサーバーのみがデバイスにアクセスするように ID を検証します。
  • 暗号化
    • 証明書が、暗号化されたネットワークを構築し、プライバシーを保った情報送信を可能にします。
  • 完全性
    • 証明書は、デバイス間で転送されるメッセージやデータが改ざんされていないことを保証します。

プラットフォームを超えて 

DigiCert ONE は、単なるプラットフォームではありません。組織で重要なものの保護と管理をどのように進めるか、それについて考える新しい枠組みです。個人の Web サイトから大企業に至るまで、DigiCert ONE はセキュリティ、認証、アイデンティティを強力に、しかも簡単にします。規模や用途を問わず、DigiCert ONE は最高レベルの保証を実現する管理性とシンプルさを備えています。

DigiCert ONE の各種マネージャーをご紹介します。

DIGICERT® CERTCENTRAL TLS MANAGER > 
DIGICERT® ENTERPRISE PKI MANAGER > 
DIGICERT® SECURE SOFTWARE MANAGER > 
DIGICERT® DOCUMENT SIGNING MANAGER >

品質と管理

クラウド、オンプレミス、ハイブリッドから選べる

どのようなインフラ構成であっても、DigiCert® IoT Device Manager にはお客様のニーズに適合する柔軟性があります。 

チームの専門家を増やす

デジサートの PKI アーキテクトは、概念実証から実装、数百万台のデバイスの保護まで、導入のどの段階でもプラグインすることができます。 

一元的に配置して管理

数千単位の証明書でも、数分で配置します。REST API、SCEP、または Web サービスを使用して管理タスクを自動化し、時間を節約できます。

デバイスの ID 管理を効率化

IoT 証明書を使用して、人、デバイス、センサーの ID 関連を統合、整理、管理します。

データの信頼性とシステムの完全性を確保

元のデバイスの構成設定を確認し、デバイス間で通信されるメッセージに署名することで、転送中の改ざんや変更を防止します。

意図的に向上を狙ったアーキテクチャを信頼

デジサートは、最高レベルの可用性、冗長性、セキュリティコンプライアンスを備えたハイパーコンバージドインフラストラクチャ上に構築されています。

産業用 IoT に関する資料

データシート
DigiCert® IoT Device Manager
ホワイトペーパー
PKI - IoT(Internet of Things)のセキュリティソリューション(英語版)
ファクトシート
コネクテッドデバイスへの証明書発行とプロビジョニング(英語版)
ファクトシート
IoTセキュリティを簡単に(英語版)

お見積書、トライアル、製品資料などについて
ぜひ営業までお問い合わせください。