DigiCert® マルチドメイン
TLS/SSL 証明書

1つの証明書で複数の
ドメインを保護 

デジサートの証明書は、すべての製品に
マルチドメイン SANs を追加することができます。
最大 250 ドメインまで追加が可能です。

マルチドメイン証明書とは?

マルチドメイン証明書は SANs証明書とも呼ばれ、登録時に複数のドメイン名を Subject Alternative Names(SANs)フィールドに追加すれば、複数のドメインをまとめて保護することができます。異なるドメインおよびサブドメイン(例: Exchange/OCS 環境)にまたがるドメインを保護するのに最適な証明書です。また、ネットワークのニーズの変化に対応するため、任意の SANs をいつでも追加、変更、削除できます。

 

デジサートの証明書があれば、次のようなドメインを保護できます。 

www.example.com 
www.example2.com 
www.example3.net 
mail.example.net
dev.example2.net 

 

Subject Alternative Names フィールドには、保護したい追加のホスト名(サイト、IP アドレス、コモンネームなど)を指定することができます。

購入方法: 

1.グローバル・サーバ ID、セキュア・サーバ ID、スタンダード・サーバ ID の中から証明書を選択します。

2.プランの有効期間を選択します。

3.マルチドメイン: 保護したい SANs(Subject Alternative Names)を入力します。

4.購入手続きを進めます。

* 価格は、入力された SANs の数に応じて決まります。

デジサートは、ほぼすべての証明書でマルチドメインとワイルドカードのオプションを利用できるようにするなど、
あらゆる TLS/SSL 証明書の柔軟性を高めています。  

スタンダード・
サーバID

基本的なセキュリティを利用することから始めましょう。お客様が必要とする証明書はすべて、業界トップのサポートにより支えられます。

  • すべての主要なブラウザで利用可能
  • 受賞歴があるカスタマーサポート

セキュア・サーバID

業界を代表するこの証明書は、DigiCert スタンダード・サーバID がもつ全ての信頼できる機能に加え下記の特徴があります:

グローバル・
サーバID

暗号化だけではない、プロフェッショナルグレードのセキュリティを提供する、最上級の証明書です。本製品は、DigiCert スタンダード・サーバID、セキュア・サーバID の機能に加えて、下記の機能を提供します:

  • デジサート スマートシール
  • 優先認証
  • CT ログモニタリング
  • アンチウイルススキャナーおよび
    マルウェアチェッカー
  • 耐量子コンピューター暗号
    ツールキット
  • DigiCert CertCentral®
フィッシング対策協議会
SSL / TLS サーバー証明書のユースケースついて
フィッシング対策協議会
フィッシング対策ガイドライン2021年度版

お見積書、トライアル、製品資料などについて
ぜひ営業までお問い合わせください。