プレスリリース 11-25-2021

デジサート、トラストソリューションズパートナープログラムを発表
革新的なPKIソリューション提供を支援し、パートナーのビジネス拡大を支援

デジサート ジャパン

--PKI、IoT向けのソリューションに特化したパートナープログラムとして新設し、マージンの保証、割引、セールス支援ツール、トレーニングなどを提供--

米デジサート・インク(本社:ユタ州リーハイ、代表者:ジョン・メリル(John Merrill)CEO、非公開企業、以下デジサート)の日本法人、デジサート・ジャパン合同会社(本社:東京都中央区、カントリーマネージャー 平岩 義正)は本日、トラストソリューションズパートナープログラムを発表しました。これは、デジサートの革新的で高い信頼性を誇るPKIソリューションを顧客に提供する際に、あらゆるタイプのパートナーのビジネス拡大と販売マージンを最大化するために新設するものです。トラストソリューションズパートナープログラムは、デジサートの既存のTLSパートナープログラムを補完し、パートナーは新しいソリューションや技術、パートナー特典をより多く利用できるようになります。

デジサートのトラストソリューションズグループ成長戦略ディレクターのキャメロン・ネルソンは次のように述べています。
「今回発表したトラストソリューションズパートナープログラムにより、デジサートのパートナーは、最高のトレーニングとパートナー支援によって、世界で最も信頼されているPKIセキュリティソリューションを簡単に販売できるようになります。私たちは、パートナーがビジネスチャンスを見つけ、顧客のためにソリューションを構築し、ビジネス拡大を支援する、比類のないパートナープログラムを提供することに注力しています。」

デジサート・ジャパンの営業ディレクターの岩﨑義久は「トラストソリューションズパートナープログラムの開始によりPKIセキュリティソリューションの認知度が高まり、セキュリティ導入を検討しているお客様や市場にリーチする機会が増えることを期待しています。」と話しています。

接続されるデバイスの数が飛躍的に増加するにつれ、今まで以上に高いレベルのセキュリティを提供する必要があります。デジサートは、クラス最高水準のソリューションで企業や政府を保護するパートナーのコミュニティを構築することを約束します。

トラストソリューションズパートナープログラムの主な特典は以下の通りです。

  • 値引きと保証されたマージン
  • お客様とそのセキュリティに集中するための、迅速で自動化された案件登録と更新保証
  • パートナーが顧客のニーズに合わせて常に最適なソリューションを提供できるようにするための、実績のあるセールス&マーケティング支援ツール
  • デジサートトレーニングと認定プログラムである「PKI University」により、セキュリティの営業と技術のスキルを磨き、PKI の価値を理解して伝えることで、すべてのお客様のために価値を最大化案件
  • 登録とトレーニング受講へのインセンティブ
  • パートナーイベント支援

Acmetek Global Solutions社の創業者兼CEOであるRamesh Nuti氏は次のように述べています。「ここ数年、リモートワークの増加やインターネットに 接続されたデバイスの大幅な増加に伴い、当社のお客様はIoTやエンタープライズPKIを活用する必要性が高まっています。当社のお客様が企業のユーザー、デバイス、モバイル、電子メール、ドキュメント、ドメインのセキュリティを確保している場合でも、スマートシステム(スマートカー、スマートホーム、Fitbitウォッチなど)を製造している場合でも、 DigiCertONE PKI プラットフォームは、お客様の課題を解決するための拡張性を備えています。」さらに、「デジサート とのパートナーシップを通じて、当社のお客様は、業界をリードするTLS 、PKIソリューションや、マインドシェアとマーケットシェアの両方を獲得するためのサポートとトレーニングを活用できます」と述べています。

トラストソリューションズパートナープログラムに参加するすべてのパートナーは、自社の顧客に、DigiCert ONEの持つさまざまなメリットを提供できます。DigiCert ONEは今日のセキュリティ課題を解決するためのインフラサービスとして、クラウドネイティブなアーキテクチャと技術で開発されたPKI 管理プラットフォームです。DigiCert(R) EnterprisePKI Manager、DigiCert(R) IoT Device Manager、DigiCert(R) Secure Software Manager、DigiCert(R)Document Signing Manager、といった複数の管理ソリューションを提供し、多様なPKI のユースケースに対応しています。

DigiCert ONEはその柔軟性により、オンプレミス、クラウドのいずれにも実装でき、厳しい要件やカスタム統合、エアギャップのニーズに対応します。また、堅牢かつ拡張性の高いインフラを使用して、大量の証明書を迅速に実装します。DigiCert ONEは、エンド・ツー・エンドでユーザーとデバイスの証明書を一元管理し、ダイナミックなITアーキテクチャ全体で信頼性を提供するPKIの最新のアプローチです。

トラストソリューションズパートナープログラムへの参加は選択制となっていますが、デジサート では、セキュリティに特化した再販業者、システムインテグレーター、サービスプロバイダー、その他のISソリューションプロバイダーの皆様からのご応募をお待ちしております。トラストソリューションズパートナーへの参加要件は以下の通りです。

  • 信頼され、広く認知されたセキュリティソリューションのリセラー、再販業者、またはマネージドサービスプロバイダーで、そのサービス提供地域で強力なブランド力を持っていること
  • 企業や官公庁などの最終顧客に対してセキュリティソリューションの実装機会を見出し、開発し、最終納品まで行った実績を持つこと
  • セキュリティとIDのソリューションに対する高い理解および、PKIテクノロジーとソリューションに関する理解を持ち合わせていること
  • サービス提供地域の法律をしっかりと理解し、その規制を遵守すること
  • 財務上の安定性、およびその安定性を第三者機関で認証する意思があること

パートナープログラムの詳細については、こちらをご参照ください。

デジサート・インクについて
デジサート(DigiCert、Inc.)について;
米デジサート・インク(本社:ユタ州リーハイ、代表者;ジョン・メリル(John Merrill)、CEO、非公開企業)は、認証や暗号化の為の拡張可能なTLS/SSL、IoT、PKIソリューションのグローバルリーダーです。Fortune 500企業の89%、グローバル銀行上位100行のうち97行を含む革新的な企業の多くが、WebサーバーやIoT機器の認証や暗号化の為の専門的ノウハウを求めてデジサートを選択しています。デジサートはTLS及びその他の電子証明書のライフサイクル管理プラットフォームであるCertCentral® を通じ、どのような規模の拡張にも対応できるPKI実装を支援しています。デジサートのエンタープライズ向け証明書管理プラットフォーム、 迅速かつ知識豊富なカスタマーサポート、市場を牽引するセキュリティ・ソリューションは高く評価されています。また、デジサート・ジャパンは米デジサート・インクの100%子会社です。

最近のデジサートに関するニュースや情報は、デジサートのwebサイトhttps://www.digicert.com/jp/news#pr、もしくは@digicert(英語)をご覧下さい。