ニュースルーム

SSL/TLSとセキュリティ関連の最新情報

リソース

デジタル・アセット

ロゴや製品のスクリーンショット、写真、その他のデジタル・アセット。

プレスキットを表示

経営陣紹介

デジサートの役員一覧の紹介です。

詳細はこちら

お問い合わせ

Jeff Chandler
801.701.9653
jeff.chandler@digicert.com
newsroom@digicert.com

ブログ

セキュリティ関連のニュースや、証明書管理のベストプラクティスについて。

日本語IoTブログをみる

プレスリリース

デジサートとユビセキュア、取引主体識別子による 次世代の組織アイデンティティソリューションのために パートナーシップを締結

TLS/SSL、IoT、PKIソリューションのトッププロバイダーとして世界を牽引するデジサート・インク (本社:ユタ州リーハイ、代表者:ジョン・メリル(John Merrill)、CEO、非公開企業、以下デジサート)と、デジタルアイデンティティサービスを提供し、Global LEI Foundation(GLEIF、以下GLEIF)を通じて取引主体識別子(以下LEI)を発行するUbisecure社 (以下 ユビセキュア)は、組織のアイデンティティに関する課題の解決を図るため、デジサートのソリューションにLEIを加える取り組みにより協業することを、12月5日に共同で発表しました。

デジサート、耐量子コンピューター暗号に関する調査結果の日本版を発表 量子コンピューターは情報の機密性を保つ上で脅威になるとIT業界は警戒

デジサート・ジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、カントリーマネージャー:平岩義正、以下 デジサート)が実施した調査により、量子コンピューターの登場がセキュリティ上の大きな脅威になると日本企業の74%が考えていることが明らかになりました。 大多数の見通しでは、量子コンピューターの実質的な脅威は5年以内に現実のものとなります。

デジサート、CNNにVerified Mark証明書を発行、BIMIメール規格の重要基盤を構築

米デジサート・インク(本社:ユタ州リーハイ、代表者:ジョン・メリル(John Merrill)、 CEO、非公開企業、以下デジサート)は2019年10月10日、メール送信を大規模に行うドメ インであるCNN.comに対し、世界で初めてVM(Verified Mark、認証マーク)証明書を発行したことを発表しました。

View More