ニュースルーム

SSL/TLSとセキュリティ関連の最新情報

リソース

デジタル・アセット

ロゴや製品のスクリーンショット、写真、その他のデジタル・アセット。

プレスキットを表示

経営陣紹介

デジサートの役員一覧の紹介です。

詳細はこちら

お問い合わせ

Jeff Chandler
801.701.9653
jeff.chandler@digicert.com
newsroom@digicert.com

ブログ

セキュリティ関連のニュースや、証明書管理のベストプラクティスについて。

日本語IoTブログをみる

プレスリリース

DigiCertがJason SabinをCTOに任命

Sabinは、業界最高のテクノロジーを構築する数十年の経験と、エンジニアリングとイノベーションに対する強い情熱をもたらします。
ユタ州リーハイ(2020年5月19日)— TLS/SSL、IoT、PKIソリューションの世界的大手プロバイダーであるDigiCertは、Jason Sabinを同社の最高技術責任者(CTO)に任命しました。Sabinは2017年からDigiCertの最高情報責任者を務めており、最高セキュリティ責任者や研究開発責任者など、同社の他の多くの幹部職を歴任しています。

デジサート、量子コンピューター時代のセキュリティ対策を指南する「PQC成熟度モデル」を公開

デジサート・ジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、カントリーマネージャー:平岩 義正、以下 デジサート)は、耐量子時代のセキュリティ対策を指南するホワイトペーパー「耐量子コンピューター暗号成熟度モデル」(以下PQC成熟度モデル)を公開しました。PQC成熟度モデルには、量子コンピューターがもたらす脅威への対応について、自社の成熟度を測るためのモデルが示され、セキュリティリスクや学ぶべきこと、そして具体的な取り組みが成熟度モデル別に網羅されています。デジサートはPQC成熟度モデルを通じて、将来的な量子アルゴリズムへの移行に向け適切な準備ができるよう支援します。

デジサートとユビセキュア、取引主体識別子による 次世代の組織アイデンティティソリューションのために パートナーシップを締結

TLS/SSL、IoT、PKIソリューションのトッププロバイダーとして世界を牽引するデジサート・インク (本社:ユタ州リーハイ、代表者:ジョン・メリル(John Merrill)、CEO、非公開企業、以下デジサート)と、デジタルアイデンティティサービスを提供し、Global LEI Foundation(GLEIF、以下GLEIF)を通じて取引主体識別子(以下LEI)を発行するUbisecure社 (以下 ユビセキュア)は、組織のアイデンティティに関する課題の解決を図るため、デジサートのソリューションにLEIを加える取り組みにより協業することを、12月5日に共同で発表しました。

View More