セキュリティと信頼のための業界標準

AeroMACS と WiMax では、
信頼性を確保するために
PKI をどのように利用
しているのですか?

AeroMACS (Aeronautical Mobile Airport Communications System の略で航空用モバイル空港通信システムの意味)と WiMax (Worldwide Interoperability for Microwave Access の略でマイクロ波アクセスの世界的な相互運用性の意味)では、信頼性を確保するために PKI をどのように利用しているのですか?

AeroMACS (Aeronautical Mobile Airport Communications System の略で航空用モバイル空港通信システムの意味)は、主要な国際規制機関が飛行機運航の安全性と定時性を支援するために使用している無線技術です。世界中の空港での地上から航空機への通信を可能にします。PKI で保護された航空機の IoT センサーは、確実に通信を保護しながら管制塔や飛行機に情報を送信します。 

また、WiMax は、電波が届く範囲がわずか 約 30m に過ぎない WiFi と比較して 最大 約 50km という広範囲にブロードバンドインターネットを提供するために使用されるブロードバンド無線技術でもあります。 

AeroMACS と WiMax の接続の両方において、通信の完全性、真正性、機密性、否認防止を確保するために PKI が使用されています。